沼田工芸(株)の管理人ブログです。 香川県 高松市で店舗設計・施行・住宅リフォーム・別注家具等を製作している創業45年の会社です。韓国旅行も紹介してます。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国

大雪といえば

DSCN2173_convert_20110124142711.jpg


毎日、テレビで大雪の
寒そうな映像が流れてて
去年の1月を思い出して
しまった。



DSCN2176_convert_20110124145145.jpg


冬の韓国はすごーく
寒いのだが、去年の
1月の韓国は何十年
ぶりの大雪だった。



DSCN2185_convert_20110124143814.jpg



その流れが今年は日本に
押し寄せて来たのかなー




DSCN2183_convert_20110124142546.jpg



この時、凄く寒くて休んで
いるお店が多かったのに、
開いててよかった♪の
お店がこの「開花屋」
(ケファオク)
ギャラリア百貨店の向かい
ユニクロの裏通りにあります。



DSCN2184_convert_20110124143710.jpg



通常も、24時間営業のお店
なんですが、まさかあの大雪で
開けてたとは



DSCN2182_convert_20110124143438.jpg



あつあつのテンジャングッスが
出て来て幸せを感じた一瞬でした。



DSCN2179_convert_20110124143551.jpg



冬の韓国に行かれる方
ぜひ行って見て下さい。
食器も作家ものを
使っていてお店の内装も
なかなかのセンスがいい
所ですよ。



DSCN2260_convert_20110124143935.jpg





DSCN2287_convert_20110124144232.jpg






DSCN2269_convert_20110124144129.jpg


去年は虎年だったから

おじさん朝から器用に
製作してました。



DSCN2268_convert_20110124144033.jpg



高松は寒いと言っても
こんな大変な雪になる
こともなくのどかで
良い所ですよね。


スポンサーサイト

韓国

三清洞 花洞

DSCN3353_convert_20101128142800.jpg


友人のお店piktor
制作活動に専念
することになり
11月末で閉店する。
寂しい・・・


DSCN3349_convert_20101128142949.jpg

2010-11-28 15.30.34

DSCN4112.jpg



温かい気持ちになる物を作る
彼女の今後の活躍を隣の国から
応援したいものだ。





DSCN3948_convert_20101128143048.jpg

アンニョン piktor 







DSCN3949_convert_20101128143208.jpg


様変わりするこの花洞
秋に行った時に韓国人
デザイナーが作る
古着テイストの洋服店
Kim's Boutiqueも
出来ていた。




DSCN3945_convert_20101128143526.jpg


ここは、韓国らしい
すんごいヒールのお店
シュラン



DSCN1023_convert_20101128143314.jpg



花洞の小道、今度行った時は
どんな風に変わっているの
だろうか。



韓国

北村キル

DSCN4094_convert_20101112193615.jpg


北村キル(プッチョンキル)
この坂道ちょっときついけど
つい来てしまう。


DSCN4093_convert_20101112193717.jpg


tanello
ハンドメイドのジュエリー
繊細でどれも美しいです。


DSCN3939_convert_20101112194449.jpg

DSCN3940_convert_20101112194559.jpg


ジョンイナムギャラリー
伝統的な素朴で落ち着いた
インテリアがいい感じ。



DSCN4092_convert_20101112193826.jpg


TO GO COFFEE
サンドイッチとか
タルトがおいしい店。
韓国の陶芸家の作品を
置いていたのに
最近は北欧チックに
なったみたいです。



DSCN4062_convert_20101112194114.jpg


クンキワチプ
カンジャンケジャンが
評判の店。
今度こそは行くぞと
思いながらまだのお店。


DSCN1298_convert_20101112194645.jpg

看板がかわいい
北村カルグクス
いつもすごい行列です。


DSCN1294_convert_20101112194928.jpg


DSCN1292_convert_20101112194817.jpg


ものすごく大きいマンドゥ
食べごたえ抜群。


DSCN3944_convert_20101112194253.jpg


焙煎にこだわっている
ヨントゥカフェ


DSCN3943_convert_20101112194354.jpg


聞香斎(ムンヒャンジェ)
夜、ライトがかわいく
光っています。



DSCN4088_convert_20101112193949.jpg


聞香茶と五味子
とってもおいしい
伝統茶。お菓子の
サービスはあるし、
自家製茶の原液も
販売している。
売り上げは寄付
しているという
お店、おすすめですよ。




韓国

秋の中部市場

DSCN3988_convert_20101108210635.jpg


おばちゃんはこれから
はさみでこの栗たちの
皮をむいでいくようです。


DSCN3987_convert_20101108210454.jpg


懐かしい子供の頃、家の庭に
ナツメの木があったので秋に
実をガリガリと食べたものです。



DSCN3989_convert_20101108210809.jpg


お米の横で虫が
売られている・・・



DSCN3990_convert_20101108210941.jpg


いつも元気です。
インターネットでも
売っているとのこと。
バワーを見習わないと。


DSCN3993_convert_20101108211513.jpg


今回のヒット作
甘くておいしい
ドライトマトでした。


DSCN4101_convert_20101108211756.jpg


中部市場をぬけると在る
オジャンドンハムフンネンミョン
2軒有名な所があるが
こちらがレンガの店


DSCN4102_convert_20101108213500.jpg


青い店のほうが50年で
老舗と言うことなので、
こちらに行ってみた。


DSCN4104_convert_20101108213553.jpg



やっぱりこちらが
地元の人ですごくにぎわっていた。
牛でしっかりダシをとったスープに
さつまいもの澱粉を使った麺
コシが強い。
ちょっと日本ではなかなか
この味は味わえないかも。
なので韓国では冷麺は必食。

   

韓国

仁寺洞の小道たち

DSCN1222_convert_20101104215836_convert_20101104223510.jpg


仁寺洞通りからちょっと
小道に入って行きます。


DSCN4014_convert_20101104211727_convert_20101104222419.jpg


メイン通りから
3本ほど裏。


DSCN4016_convert_20101104212713.jpg


ヘルシーな韓定食
智異山(チリサン)


DSCN4017_convert_20101104212921.jpg


扉まわりの装飾が
美しいですね。


DSCN4018_convert_20101104213047.jpg


カフェnuRi


DSCN4019_convert_20101104213239.jpg


静かでのどかな小道


DSCN4047_convert_20101104213500_convert_20101104222539.jpg


仁寺通りに出ると
またまた
にぎやかです。


DSCN4049_convert_20101104213750.jpg




DSCN3954_convert_20101104221001.jpg


最初の小道入口にある
お店に戻ってきました。
(仁寺洞その家)と
言う名のお店。


DSCN3952_convert_20101104220337.jpg



DSCN3950_convert_20101104224207.jpg

韓国の友人のおすすめ
宮中式トッポッキ
お腹いっぱいになります。
おもちの力!!


仁寺洞の小道探検は
おもしろい。




プロフィール

祐歌27

Author:祐歌27
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログランキング
FC2カウンター
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。